猛暑が続き、年々過ごしにくくなってきている日本の夏。外出もままならない7~8月は、Webサイトを立ち上げるにはピッタリの時期です。

WordPressブログを始めたいけど、うまくいくかわからない。お得にレンタルサーバーを契約したいな

  • 人気サーバーが少しでも安いときに新規契約したい
  • Webサイトの運営コストを抑えたい

こんなかたに向けて、2024年6月最新の人気レンタルサーバーのキャンペーン情報をまとめました。

【レンタルサーバー】割引キャンペーン一覧

\2024年7月実施中!レンタルサーバーの割引キャンペーン一覧/

サーバー会社名キャンペーン期間キャンペーンの内容キャンペーンの詳細

エックスサーバー
~8/6(木)まで最大35%オフ>> 詳細を見る
Xserverビジネス~10/1(火)まで初期費用無料>> 詳細を見る
ConoHa WING~7/22(月)まで最大55%オフ>> 詳細を見る
シンレンタルサーバー~8/5(月)まで30%のキャッシュバック>> 詳細を見る
ロリポップ~8/31(土)まで契約期間が延長>> 詳細を見る
お名前.comレンタルサーバー~8/7(金)まで最大35%オフ>> 詳細を見る
スターサーバー~7/8(月)まで初期費用0円>> 詳細を見る

なお、「独自ドメインの永久無料特典」が受けられるのは、“〇〇プランで12カ月以上の契約を結ぶ”などの条件を満たす必要があります。

① エックスサーバー

エックスサーバー、レンタルサーバー、キャンペーン、7月
出典:https://www.xserver.ne.jp/

キャンペーン情報・・・実施中!

  • キャンペーン名・・・「利用料金最大35%オフ」キャンペーン
  • 期間・・・2024年8月6日(木)12:00まで
  • 内容・・・ハイスペックサーバーが、最大で35%キャッシュバック
  • 対象プラン・・・全プラン(スタンダード、プレミアム、ビジネス)
  • 特典・・・スタンダードプランで新規契約の場合、12ヶ月以上の契約で独自ドメイン1つ、24ヶ月以上の契約で独自ドメインを2つ永久無料
  • 条件・・・「12カ月」以上の契約で、自動更新設定を有効にする
  • 月額費用(キャッシュバック利用時)・・・副業ブログに人気のスタンダードプランは、12ヶ月契約で月額715円、36カ月契約で月額643円
  • 割引の適用・・・申し込み日から6ヶ月後にキャッシュバックを受け取ることで、支払い金額が割引され、戻ってきます。

エックスサーバーは、業界シェアNo.1の老舗レンタルサーバーです。料金に上乗せされる“サービス維持調整費”がかからず、2年目以降の料金体系がシンプルなのがメリットです。

電話やメールでのサポートも充実しており、不具合が起こったときでも心強い。初心者でも安心してWordPressを始められます

エックスサーバーでWordPressを開設する方法は、「超初心者でも失敗しない!エックスサーバーでWordPressを始める手順」の記事で、画像入りでくわしく解説しています。

以下のリンク先(緑のボタン)より、エックスサーバーの公式サイトへ移動できます。

\公式サイトはこちら!/

② Xserverビジネス

Xserverビジネス、レンタルサーバー、キャンペーン
出典:https://business.xserver.ne.jp/lp/service01/

キャンペーン情報・・・実施中!

  • キャンペーン名・・・「初期費用無料」キャンペーン
  • 期間・・・2024年10月1日(火)17:00まで
  • 内容・・・セキュリティに強い法人向けサーバーが、初期費用無料または半額
  • 対象プラン・・・全プラン(スタンダード、プレミアム、エンタープライズ)
  • 特典・・・契約中は、独自ドメインが2つ永久無料
  • 月額費用・・・もっとも低価格のスタンダードプランは、12ヶ月契約で月額4,180円、36カ月契約で月額3,762円

Xserverビジネス は、法人向けのレンタルサーバーです。ウィルス駆除などのセキュリティ対策が行き届きており、ホームページの制作代行まで行なってくれるサービス。

WordPressのインストールからホームページの公開までサポートしてくれるので、Webにくわしい担当者がいない企業さまでも安心してホームページの作成ができます。

エックスサーバーが個人向けのサーバー。Xserverビジネスは法人向けのサーバーです。WordPress制作のプロに相談できるので、知識ゼロでもWebサイトを立ち上げることができます

エックスサーバーとXserverビジネスの違い、どちらを契約すべきかについては、「【どっちを選べばいい?】エックスサーバーとXserverビジネスの違いとは?」の記事でくわしく解説しています。

通常であれば16,500円から385,000円(プランによる)初期費用が無料ないし半額になるのは、かなりお得。企業のホームページを立ち上げるなら、ぜひご検討ください。以下のリンク先(緑のボタン)より、エックスサーバーの公式サイトへ移動できます。

\詳細をみる/

③ ConoHa WING

キャンペーン情報・・・実施中!

  • キャンペーン名・・・夏トクキャンペーン
  • 期間・・・2024年7月22日(月)16:00まで
  • 内容・・・人気サーバーが、最大で55%オフ
  • 対象プラン・・・全プラン
  • 特典・・・独自ドメインを2つまで永久無料
  • 条件・・・レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった「WINGパック」で、「12カ月」以上の契約を新規で申し込む
  • 詳細・・・副業ブログに人気の「ベーシック」プランは、36カ月契約だと月額643円、12カ月契約だと月額990円

ConoHa WINGは、人気ブロガーのPRによりシェアを伸ばしているレンタルサーバーです。契約時に独自ドメインが2つまで永久無料でもらえるのが、最大のメリットです。

ヒトデさん、ヨスさんなど人気ブロガーも使っているのがConoHa WING。管理画面がポップで見やすいサーバーです

下記のリンク先(青いボタン)より、ConoHa WINGの公式サイトに移動できます。

\公式サイトはこちら!/

④ シンレンタルサーバー

シンレンタルサーバー、キャンペーン、7月
出典:https://www.shin-server.jp/

キャンペーン情報・・・実施中!

  • キャンペーン名・・・「利用料金30%キャッシュバックキャンペーン」キャンペーン
  • 期間・・・2024年8月5日(月)17:00まで
  • 内容・・・他社からサーバーを移転するときの移転費用が0円
  • 対象プラン・・・全プラン
  • 適用条件・・・キャンペーン期間中に「12カ月」以上の契約を、新規で申し込む
  • サーバーの利用料金例・・・もっとも安い「ベーシックプラン」で、36カ月契約だと月額616円、12カ月契約だと月額539円

シンレンタルサーバーは、新技術を積極的に取り入れるレンタルサーバー。運営会社はエックスサーバーから派生した、シンクラウド株式会社です。

安定性とサポートの充実を求めるならエックスサーバー、コスパを重視するならシンレンタルサーバーがおすすめです。

ほとんどのレンタルサーバーで料金に上乗せされる「サービス維持調整費」がかからないのは、大きなメリットです。

下記のリンク(緑のボタン)より、シンレンタルサーバーの公式サイトへ移動できます。

\公式サイトはこちら!/

⑤ ABLENET

ABLENET、レンタルサーバー、キャンペーン、一覧
出典:www.ablenet.jp/rentalserver/

キャンペーン情報・・・なし

  • 特徴・・・26年の運営実績
  • 他社にない強み・・・転送量が無制限で、14日間の自動バックアップつき
  • お得な契約方法・・・年払い(12ヶ月契約)で、対象ドメインが1つ無料
  • WordPressブログ&副業におすすめ・・・「スタンダード」プランは、年払い(12ヶ月契約)で月額に換算すると1,320

ABLENETは、90年代からサービスを提供している老舗のサーバー会社です。

元々はVPSサービスを展開していましたが、2023年3月にリニューアルし、レンタルサーバーの新プランのサービスを始めました。

“転送無制限”を掲げるレンタルサーバーはありますが、実際には転送量が上限に達すると、制限がかかるケースは多いです。ABLENETは国内の通信大手3社と接続しており、データの転送が安定しています

急な大量アクセスや防災といった観点から、サーバーに安定性を求める中小企業や法人のかたにおすすめのレンタルサーバーです。

下記のリンク先(オレンジのボタン)より、ABLENETの公式サイトへ移動できます。

\公式サイトはこちら!/

⑥ ロリポップ

ロリポップ、レンタルサーバー、キャンペーン
出典:ロリポップ

キャンペーン情報・・・実施中!

  • キャンペーン名・・・「夏の契約期間2倍」キャンペーン
  • 期間・・・2024年8月31日(土)23:59まで
  • 内容・・・契約期間が延長される
  • 対象プラン・・・ライトプラン、スタンダードプラン、ハイスピードプラン
  • 適用条件・・・キャンペーン期間中に新規契約+無料期間10日以内に入金する
  • お得な契約方法・・・「ハイスピード プラン」と「エンタープライズ プラン」は、ドメイン2個までずっと無料
  • WordPressブログ&副業におすすめ・・・「ハイスピード」プランは、年払い(12ヶ月契約)で月額に換算すると495円

ロリポップは高速化プラグインを標準装備しており、高速化と低価格をバランスよく実現したサーバーです。ブログ運営者によく親しまれており、趣味ブログには「スタンダード」プラン、収益型ブログには「ハイスピード」プランがおすすめです。

ただし、独自ドメインが2個まで永久無料特典がつくのは収益化ブログ向けの「ハイスピード」プランと、それより上位の「エンタープライズ」プランだけです。

以下のリンク先(オレンジのボタン)より、ロリポップの公式サイトへ移動できます。プランによって、契約期間が2倍となる対象期間が異なります。

\詳細を見る!/

⑦ さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバー、キャンペーン、7月
出典:https://rs.sakura.ad.jp/

キャンペーン情報・・・なし

  • 特徴1・・・長年の運用実績、初期費用が無料
  • 特徴2・・・耐震、免震構造で地震に強い
  • プラン・・・個人のビジネス向けにおすすめの「スタンダード」プランだと、36カ月契約で月額換算500円、12カ月契約で月額換算550円。法人向けにおすすめの「ビジネスプロ」プランだと、36カ月契約で月額換算3,850円、12カ月契約で月額換算4,400円

1997年に創業した「さくらサーバー」が2022年にリニューアル! SSD化により処理速度・表示速度が2018年時の5倍の速さになりました

耐震・免震構造により地震に強く、無停電電源装置により停電にも強いので、法人など安定性を求めるかたにオススメです。

下記のリンク先(オレンジのボタン)より、さくらのレンタルサーバー公式サイトへ移動できます。個人であれば「スタンダード」、法人であれば「ビジネスプロ」がおすすめです。

⑧ お名前.comレンタルサーバー

お名前.comレンタルサーバー、キャンペーン、一覧、7月

キャンペーン情報・・・実施中!

  • 期間・・・2024年8月7日(金)16:00まで
  • 内容・・・サーバー月額料金が最大35%オフ
  • 対象プラン・・・お名前.comレンタルサーバーは、もともとプランはひとつ
  • 特典・・・サーバーとドメインをまとめて契約するなら、独自ドメイン1つが永久無料
  • 条件・・・新規で「レンタルサーバー RSプラン」に申し込み、12カ月の契約を結ぶ
  • 料金・・・36カ月の契約で月額579円、12ヶ月の契約で701円

ドメイン取得サービスとしては、国内シェア1位のお名前ドットコム。ドメインと一緒にサーバー契約できるのが、お名前.comレンタルサーバーの魅力です。

独自ドメイン永久無料の対象となるのは、「.com」「.net 」「.org」「.biz」「.info」「.xyz」「.link」「.click」「.tokyo」「.blog」「.site」「.online」「.tech」の13種類。選べるドメインの種類が多いのはメリット。まだ試験版ですが、AIにブログ記事を書いてもらうサービスも始めています

特徴は、ドメイン取得費用が安い「お名前comドメイン」と連携していること。大量にサイトを作って、育ったサイトのドメインだけ契約更新してゆくという戦略ならば、「お名前comドメイン+お名前comレンタルサーバー」は相性のよい組み合わせです。

下記のリンク先(オレンジのボタン)より、お名前.comレンタルサーバーの公式サイトへ移動できます。

\公式サイトはこちら!/

⑨ カラフルボックス

ColorfulBox、レンタルサーバー、キャンペーン
出典:www.colorfulbox.jp/

キャンペーン情報・・・不定期

  • 内容・・・サーバーの初回利用料金が50%オフになる
  • 対象プラン・・・通常サーバー、アダルト対応サーバー、BOX2からBOX8全プラン
  • 条件・・・専用応募フォームから、12カ月以上の契約で申し込む
  • 料金・・・個人のビジネス向けのおすすめのBOX2プランだと、36カ月契約で月額484円、12ヶ月の契約で583円(ただし、更新時は36カ月契約で月額968円、12ヶ月契約で月額1,166円)
  • クーポンコード・・・SERVER50

カラフルボックスは、アダルトサイトの運営にも対応している数少ないサーバーです。「レンタルサーバー【東日本】」「レンタルサーバー【西日本】」「アダルト対応サーバー」の3種類から選びます。

サーバーとの同時契約でドメインの永久無料特典がつきます。

選べるドメインは、「.com」「.net」「.org」「.info」「.biz」「.jp」の6種類です

下記のリンク先(ピンクのボタン)より、ColorfulBoxの公式サイトへ移動できます。

\公式サイトはこちら!/

⑩ リトルサーバー

リトルサーバー、レンタルサーバー、キャンペーン

キャンペーン情報・・・なし

  • 特徴・・・お手軽価格で始められる、格安サーバー
  • 月額料金・・・150円~
  • 副業ブログにおすすめのプラン・・・「リトル」プランだと、12ヶ月契約で月額換算250円

WordPress運営に必要最小限の機能をそなえながら、月額150~430円という破格の安さ!月額料金の安い順に「ミニ」「ワード」「リトル」「ビッグ」という、4つのプランがあります。

リトルサーバーは、破格の安さが魅力のレンタルサーバー。ただし、画像をたくさん使うブログだと、表示速度が遅くなる場合も…「二次創作」など、テキスト主体のブログ運営に向いています

個人ブログにおすすめなのは、「リトル」プラン。月額換算250円です。電話サポートがなく、メールサポートも迅速ではありません。ご自分で調べて解決できる人向けのサーバーです。

◆リトルサーバーでは、「無料お試し」で仮登録し、継続を希望する場合に入金し、「本登録」となります。

下記のリンク先(ピンクのボタン)より、リトルサーバーの公式サイトへ移動できます。

\公式サイトはこちら!/

⑪ スターサーバー

スターサーバー、7月、キャンペーン
出典:https://www.star.ne.jp/

キャンペーン情報・・・実施中!

  • キャンペーン名・・・『スターサーバー』を使うなら今!「初期費用0円キャンペーン」
  • 期間・・・2024年7月8日(月)12:00まで
  • 内容・・・初期費用が無料になる
  • 対象プラン・・・エコノミー、ライト、スタンダード、エンタープライズプラン
  • 条件・・・キャンペーン期間中に、対象プランに新規申し込みで申し込む
  • 料金・・・副業ブログにおすすめのハイスピードプランは、12カ月契約で月額550円

現在おこなわれている「初期費用0円キャンペーン」では、通常であればかかる初期費用がかかりません。

WordPressブログを立ち上げるなら、「独自ドメインの永久無料特典」がついているハイスピードプランがおすすめです

なお、「ハイスピード」プランはキャンペーンに関わらず、初期費用が無料。12カ月契約すると、月額550円となります。格安ですが電話対応がないので、ご自分で調べて解決できる人向けのサーバーです。

下記のリンク先(水色のボタン)より、スターサーバーの公式サイトへ移動できます。

\公式サイトはこちら!/

まとめ:プランと契約期間を確認して、レンタルサーバーをお得に契約しよう

レンタルサーバー、キャンペーン、一覧

キャンペーンの適用条件は、各サーバー会社によって異なります。プランや契約期間によってはキャンペーンの対象外となりますので、公式サイトにてご確認ください。

個人がビジネス目的でWordPressを立ち上げるなら、エックスサーバーConoHa WING(コノハウィング)がおすすめです。なぜなら、この2つは利用者が多いため、インターネット上で情報を探しやすいからです。